​   サーカス部のコーチ、ヨーコ先生とガッツ先生(サブリミット)が主催でパフォーミングアーツフェスティバルを開催します。今年は新型コロナの影響でパフォーマンスやサーカスショーを皆様にお届けする機会が減りました。このような苦境は想像していませんでしたが「La vie de cirque (人生はサーカス)」の合言葉でがんばったサーカス部のように、くじけず努力し舞台の幕を開けていきたいです。4日間で11公演、マジック、パントマイム、アクロバット、エアリアルなどシルクドソレイユの出演が延期になった若手からベテランまで様々なパフォーマンスをお楽しみいただけます。皆様のお越しをお待ちしております。
パフォーミングアーツフェスティバルZAP ART
期間:12月17日(木)~20日(日)
会場:日暮里 d-倉庫         東京都荒川区東日暮里6-19-7 
チケット:1公演 2,500円 (オンライン配信チケットも同額)
 
サブリミット(ガッツ&ヨーコ)の出演は
12月19日(土)16:30~17:20 「Oh! すし」和のサーカス
12月20日(日)13:00~14:00「ラスベラズ」一輪車とアクロバットのサーカス

会場の新型コロナウイルス感染拡大防止対策に従い開催いたします​。

​天てれサーカス部のメンバーの出演はありません。

↑最後に成吾からのアドバイス動画あります